お金がなくても大丈夫!自分でできるエステ法

毎日の洗顔と基礎化粧を丁寧に

「エステ」というと高いお金を払ってやってもらうもの、というイメージがありますが、そんなことはありません。エステの代表「美肌」もお金がなくても大丈夫。自分でできるのです。女性なら毎朝毎晩洗顔をして基礎化粧水等をつけていると思います。この毎日やっていることに、ちょっと気を付けるだけで十分美しい肌が手に入るのです。
ポイントは、1.洗顔はふわふわの泡で包み込むように2.化粧水はたっぷりをこすらずに3.最後に両手で顔を包み込みなじませる
これをいつもより数分時間をかけてゆっくり行うだけで、確実にあなたの肌は変わってきます。そしてできればお手入れをしているときはリラックスできるように好きな音楽をかけたり、好きなフレグランスで楽しい気持ちで行ってくださいね。

毎日続けることが大切

きれいな肌を手に入れるには、この毎日の作業を続けることが大切です。健康な人の肌は28日で生まれ変わります。シミの肌も28日サイクルで生まれ変わっているのです。だから、新しく生まれた肌細胞がシミ肌細胞にならないように、毎日丁寧にケアし続けることが大切なのです。高いお金をかけてエステティックサロンに通っても、それが1度きりであったら、その時は一時的にきれいな肌になるかもしれませんが、すぐに元の肌に戻ってしまうでしょう。
肌は大切な子どもやペットのようなものです。愛情を込めて手をかけた分だけ返ってくるものがあります。でも「頑張りすぎないこと」。頑張ると無意識のうちに指に力が入って肌を痛めてしまいます。「毎日続け」「頑張りすぎない」これが大切ですね。